なまえ

 

ポーネグリフ
You need to upgrade your Flash Player.

意味を理解していますか?
息抜きにOthello
MOMITAMOMIWO
うんのよさ
動画
プレイタイム
ブログ
お問い合わせ(´・ω・`)
    メールフォーム
おまもり
八仙人ひょうたん
開運•魔除けブログパーツ

『ダークソウル3』 初狩りに文句を言う人の本性と詭弁

fire4.png

なにやら初狩りを勘違いしている層がいるので書き留めて置きます。

ソウル系シリーズに置ける初狩りとは
低レベル帯の初心者に対して強力な装備を使って甚振るところにあります。


デモズソウルなら意図的にレベルを落として底上げして+装備、
ダークソウルなら雷レイピアの類です。
これらはどんなに実力差があっても初期装備で埋めることが困難です。

今作ダークソウル3はレベルと武器レベルを考慮したマッチングになっており
侵入側のエスト瓶は半分に引き下げられています。
指輪で少なからず底上げ出来るとしても侵入側は複数戦が大半で
侵入側の不利に変わりはありません。

初狩りと言っても分けると大体こんな感じになります。

①"本当の初心者を狩る初狩り"
②"初狩りを狩る装備を調えた白青赤狂"
③"初狩りを狩るために周回して装備を調達した熟練ホスト&身内"
"

★①について
①に関しては右も左も分からない人を用意した装備で倒すので不満は分かります。
①を標的にする人は初狩りの中でも質が低い初狩りで、初狩り熟練者からは嫌悪されています。
初狩りの面汚しです。初心者ホストが呼んだ白や青が初心者なら上手に負けるのが真の初狩りです。

ただし、初心者ホストが熟練者、身内を召喚したり好戦的、馬鹿にした態度をした時はその限りではありません。
いわゆる召喚された白青などが死ぬと一目散に逃げて再度召喚する類です。



★②について
義憤に駈られて、初狩りを狩る!ある意味同業者です。
特徴としてはモブを利用した立ち回りをした場合、一瞬で熟練者だと判断できます。

このような場合は純粋な初狩りとは言えず、
ある意味ホストを利用した白青のモブ(侵入側)狩りになります。
こうなると狩られているのはどちらか分かりません。

侵入側はステータス的にもエスト的にも
劣るので初狩りとは言えません。


★③について
これは便宜上、初狩りと言ってますが熟練者同士の対戦です。
初狩りでも何でもありません。ただレベル帯を下げた熟練者同士の対戦ですが、
圧倒的にホストが有利です。前述のようにホストのエスト瓶は倍で召喚も出来ます。

このアドバンテージを覆した時、侵入側の喜びは一入です。
完全な勝利です。ここに低レベルの侵入の真髄が生きてると言っても過言ではありません。


■初狩りと喚く人たちの本性

この内、ウダウダ初狩りについて文句を言ってるのは
②では白青、③ではホストと身内が大半です。
あれだけ低レベルで苦労して周回して+指輪まで取ったのに
低レベル帯の複数戦で負けたとなれば発狂です。

要は自分達のプライドを圧倒的有利な状況から守りたいのです。
ダークソウル3の世界感を楽しんでるのではなく弱い者をイジメて
優越感に浸りたい人達が負けた結果として初狩りだ、低レベルだからとかいい訳をいうのです。
負けは負け、次はどうすれば負けないか、圧倒的に不利な侵入側はそれを考えているのです。


■ソウルレベルについて

現在私の持ちキャラは5人います。
一番低いキャラは初期レベルの8です。
一番高いキャラは100です。

それぞれのレベル帯に猛者はいます。
低レベル帯にもがんばって防御を捨てて重装備をしている人がいます。
一概にソウルレベルが低いからと言って下手、ソウルレベルが高いから上手とは限りません。
PSも同じです。強い人は低レベルでも高レベルでも強いです。
しかも低レベルなれば、なるほど侵入側の制約が酷くなります。

なので、低レベル帯に侵入=初心者狩りと
安易に結びつけるのはソウルシリーズをあまり知らないか、いい訳層です。


■最後に

ダークソウルさいこおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお


ブログパーツ
スポンサーサイト

テーマ : ダークソウル3
ジャンル : ゲーム

tag : 初狩り ダークソウル3 DARKSOULSⅢ 初心者狩り 侵入 対人

『ダークソウル3』 レベル30盗賊でクリア完了

PP_201604032037306fa.png

なんとか昨日、ダークソウル3をクリア出来ました。
今作はデモンズ、ダークソウルを彷彿とさせる演出や造形がなどが散りばめられており
ソウルシリーズ信者にとっては垂涎もの一品です。


■ゲームバランス関して(低レベルクリア)

私の場合は盗賊30レベルクリアを目指したので、ほぼ一撃で死亡など
道中は険しいものでした。何度も何度もやられながら打開策を練り、再挑戦の連続。
装備出来る武器や魔法も限られていたので強化する武器は慎重に選びました。

私が主に対人戦、攻略で使った武器は「打刀闇」と「ロングボウ」です。
打刀のダッシュ突きは使い勝手が非常によく様々な局面で重宝します。
ロングボウは強力な魔法が使えない盗賊に取ってはかゆい所に手が届く必需品なります。

指輪は「緑花の指輪」「寵愛の指輪」「ハベルの指輪」
「カーサスの血環」「闇の奇手の指輪」などをメインに使っていまいた。

基本的に相手の動きをみてローリング回避、隙をみて一撃づつ当てていく
戦術で序盤を乗り越え、中盤あたりからは指輪や武器の特性を吟味しつつ攻略しました。
終盤になるとボスや雑魚敵の攻撃も苛烈になり一撃死が多くなったので
性能が良い「ロスリックの騎士の盾」にお世話になりました。

全体を通して見て思ったのは、非常にいいバランスに仕上がってる。
対策方法はいくつかあり、後は相手の攻撃パターンを見極めてPSを磨いていけば
クリア出来る難易度です。

途中で負けすぎて嫌になっと時は白をやったり、対人戦をプレイして
気分転換することをおすすめします。

テーマ : ダークソウル3
ジャンル : ゲーム

tag : ダークソウル3 強武器 攻略 クリア 最後 隠密プレイ 対人 DARKSOULS3

明日はダークソウル3の発売日

DS3.png

待ちに待ったダークソウル3が明日発売されます。
もうやるキャラは決めていて、盗賊でいく予定です。

盗賊の固有動作なのか知りませんが、比較的はやい前ダッシュが盗賊にはあります。
恐らく、無敵猶予があるのでボス、対人問わず使える特技になるはずです。

今はSNSを見ず、ネットの情報も遮断して約束されし24日を待っている状態です。
今頃、twitch、ニコ生の動画配信サイトではフラゲしてる馬鹿がいると思います。
ただ、そんな馬鹿はダークソウルシリーズを愛してると言えないフラゲして集客したいだけの
ダークソウルシリーズを利用するだけの闇に墜ちた人間なので通報してほっときましょう。

あぁ明日が本当に楽しみです。

テーマ : ダークソウル3
ジャンル : ゲーム

『スト5』 ばっきゃろー

ぶたねこ


LP1500の人を倒す→LP1000に届きそうになる→LP900くらいの人に負ける
LP1000に届かない→LP1500くらいの人に勝つ→LP850くらいの人に負ける

こんなサイクルで一向にLPが上昇しません。
あと三日でダークソウル3が発売されるので早めに1000LPを目指したいのですが、
こんな調子じゃLP1000いかないままフェードアウトしそうです。

それより不思議なのは、LP1000いかない人の方がLP2000、LP1500の人より強いことです。
もちろん、強い人は強いのですが、明きからにLP800じゃないだろという人が多いです。
でもこれを越えないことには、私が憧れてるsakoさん、ハイタニさんには出会えません。
負けて負けて強くなります。


ブログパーツ

テーマ : 格闘ゲーム
ジャンル : ゲーム

『電車』 は?

alpine_navigation.jpg

込み合ってる電車内で私は見ました。
いかつい顔に隆々とした体躯、手にはスマホ。
身長はそれほど高くなく私の視野に画面が飛び込んでる。

LINEに「辛い、もう嫌」だの嘆きを書き込んでる。
こんな見た目がいつかい人でも、こんな弱音を吐くんだと思いつつ、しんみりした瞬間。
いつかい人はアダルサイト「大久保乳クリ」を開いた。

こんな満員電車の中で覗き見ブロックもしないで
アダルサイト開く大胆さに驚愕しつつ、大久保乳クリの語感が私を狂わせた。
こみ上げてるくる笑いを深呼吸で消化しながら笑いを抑える。
この人は頑張ってるんだ、風俗くらい普通じゃないか、そんなことで笑ってる
自分を恥ろと自分に言い聞かせて目を開けると。
まだ乳クリを見ている、いつかい男性。

このままじゃ、絶対笑ってしまうと思い上方に目を逸らすと
「銀クリ」銀座クリニックの広告が私の目を襲いました。

私は体調が悪い振りをして、しゃがんで笑った。

ブログパーツ